1. ホーム
  2. トラベルコンシェルジュ
  3. 中馬 和博(ちゅうま かずひろ)

トラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュ紹介

中馬 和博 (ちゅうま かずひろ)

中馬 和博
一言メッセージ♪
三度の食事より「旅」と「乗り物」が好きな私。世界70か国に出かけ、様々な珍道中を繰り広げて来た経験を活かし、皆様がワクワク出来る旅のプランニングに全力投球いたします。
居住地
千葉県
旅行業務経験
株式会社 日本旅行  約20年間に亘り、店舗での旅行相談、手配を中心に多くの業務を担当して参りました。
保有資格
  • 総合旅行業務取扱管理者
趣味・特技
★クラシック音楽  中学生の頃から本格的に聴き始め、名曲から珍曲まで膨大な数の曲に接してきました。音楽好きが高じて、20年勤めた旅行業から音楽ソフト販売の仕事に転身し、クラシック音楽のエッセイの書籍を出版してしまった程です。
渡航歴
【海外】
韓国、中国、モンゴル、台湾、タイ、マレーシア、ヴェトナム、シンガポール、インドネシア、カンボジア、ミャンマー、インド、ネパール、ブータン、スリランカ、バングラデシュ、ラオス、フィリピン、モルディブ、アラブ首長国連邦、カタール、レバノン、ヨルダン、シリア、トルコ、キプロス、オーストラリア、ニュージーランド、アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、英国、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ヴァチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、マルタ、ポーランド、ポルトガル、ラトビア、アゼルバイジャン、アメリカ合衆国、キューバ、エジプト、南アフリカ、レソト、スワジランド等全70ヶ国
【国内】
全ての都道府県を訪れています。残るは大東島、隠岐、対馬等々の魅惑の離島のみ・・・

自己紹介(私はこんなコンシェルジュです!)

「長生きした者は多くを知る。旅をした者はそれ以上を知る。」このアラブの諺が大好きです。「旅」って何と奥深いのでしょうか。これこそが「正しい」旅というものなど存在しません。100人の旅人が居れば100通りの旅の形がある。現地に滞在している時はもちろんの事、プランニングの時のワクワク感、旅が終わって帰宅してからの充足感、そして「次の旅」への昂揚感・・・。旅の楽しさ、奥深さに一たび魅了されてしまうと、人はその魅力から抜け出す事は出来ません。私自身、小学生の頃から旅に魅せられ、それが高じて遂に旅が「飯のタネ」となり、20年近く旅行業に従事し、多くのお客様の旅のお手伝いをして参りました。その後音楽業界に転身するも、旅への情熱が衰える事は無く、再び自分の膨大な旅行体験をお客様のために役立てたい!と一念発起。再び「旅」の世界に飛び込んだ・・・そんな私です。これまで訪れた数多くの国々、もちろん全てに独自の素晴らしさがあるのですが、中でも「気軽に行けるのに汲めども尽きぬ味わいがある」のがアジアです。中でも中国。歴史、自然、文化等々様々な角度からの見どころをこれ程豊富に有する国は世界的にもそんなにありません。鉄道の旅が面白すぎる点も乗り物マニアの私には見逃せず、これまで20回以上中国を訪れています。そして、幾多の文明の交差点だった事がうなづける東南アジアの国々の「重層的」な文化の魅力も比類がありません。そして、何といっても「食はアジアに尽きる」!。お客様がこれらの素晴らしい国々を体感するために少しでもお役に立ちたい!と切望する私です!

マイ・ギャラリー(旅の思い出)

エピソード1 写真
  • エピソード1
  • 2016年の9~10月にかけて、ワンワールドの「世界一周運賃」を利用し、欧州や北米、カリブ等を旅しました。訪れた国の中で最もインパクトが強烈だったのがキューバです。街中が博物館と言っても良いハバナの旧市街!乗り物マニアにはたまらない、米国やソ連製のクラシックなクルマ達!陽気なキューバン・ミュージックと美味しいお酒!。「どっぷり浸かっていたい・・・」と思ってしまう魅惑の国に惚れてしまいました。
エピソード2 写真
  • エピソード2
  • 知られざる素晴らしい街、バクー。カスピ海に面したアゼルバイジャン共和国の首都です。シルクロードの拠点として栄えた頃の遺跡、ソ連時代の街並み、ドバイを連想させる現代的でキッ怪な巨大ビルディング・・。これら様々な要素が見事に混在!治安良好で清潔、そして何より人々が陽気で親切!「観光地」としての注目度がゼロに近いのが不可解で残念です。
このページのトップへ