マウンテンゴリラに出会う ウガンダ6日間 QRカタール航空利用  中東・アフリカ

マウンテンゴリラに出会う ウガンダ6日間 QRカタール航空利用

(見積依頼No.90008163  見積回答No.189191)

ご提案コンセプト

マウンテンゴリラ ウガンダ QR6日間
かつて英国のチャーチルが「アフリカの真珠」と称したウガンダ、1962年にイギリス連邦の一員として独立後、内線の時期を経て、1980年代後半より現大統領ムセベニの長期政権の元、経済復興を推進している。南にアフリカ最大の湖ビクトリア湖、国内は森林地帯が多く、自然、動植物の豊富な国。今回はマウンテンゴリラ観察をメインに、ご希望によりゴールデンモンキー観察も可能です。

また、カタール航空利用でルワンダのキガリ到着が、初日午後の為、到着日はルワンダ・キガリに1泊し、翌日キガリ市内観光後、ウガンダへ向かいます。1994年に民族紛争を要因とした国民同士の虐殺があり、多数の国民が犠牲になり、その記念館も訪れます。その後、同国は「アフリカの奇跡」と言われる急激な復興を遂げています。ルワンダも緑豊かな国で「千の丘の国」と呼ばれ、主な農産物のコーヒーやお茶畑が広がります。

トラベルコンシェルジュ紹介

藤元 淳子
得意な国
アメリカ、ペルー、ボリビア、ブラジル、南アフリカ
一言メッセージ
趣味が仕事になり二十数年、個人的には雑多な町歩きが好き、宿はシンプルなホスタルから豪華なロッジまで、それぞれの良さもあり。おひとりおひとり、ペースもお好みもさまざまですので、皆様各人に合う内容にて、とことん調整させていただきます。
趣味
★映画鑑賞…長年ツアーコンダクターをしていたため、映画はほぼ機内上映でカバー。現在は海外ドラマにはまっています。
お客様の声
http://www.webtravel.jp/voice/BWT80472.html

ご旅行日程

  • 食事あり
  • 機内食
都市名 交通機関 時間 スケジュール
1日目2017年10月7日 (土)
羽田
ドーハ

キガリ
QR813

QR1387
混乗車
00:01
05:50
07:55
14:30

■空路、カタール航空にて乗り継ぎ地ドーハへ(DAILY)
■到着後、乗り換えです
■空路、ルワンダのキガリへ(DAILY)
■到着後、英語ドライバー混乗車にてホテルへお送りします。

■夕食はホテルにて。
.
シティー・アーバン・ブルー・ホテル/キガリ 夕,朝(機内),昼(機内)
2日目2017年10月8日 (日)
キガリ

~国境~
キソロ
混乗車 午前

午後
■英語ドライバー混乗車にて、キガリ市内観光へ(虐殺記念館含む)、昼食後、国境を越えウガンダのキソロへ(126KM 約3時間+国境手続き約1時間)

■夕食はロッジにて
トラベラーズレストホテル/キソロ 朝,昼,夕
3日目2017年10月9日 (月)
キソロ
ブウィンディ
国立公園


キソロ
混乗ツアー 終日 ■公園管理局にてトレッキングのブリーフィング。
■ブウィンディ国立公園にてマウンテンゴリラトレッキング(ランチボックス込、ゴリラ・パーミット(*下記注)取得料はご旅行代金に含まれておりません、要お早目確保、予約と同時に取消不可となります)

■夕食はロッジにて。
.
トラベラーズレストホテル/キソロ 朝,昼,夕
4日目2017年10月10日 (火)
キソロ
ブウィンディ
又はムカヒンガ
国立公園


キソロ
混乗ツアー 終日 ■公園管理局にてトレッキングのブリーフィング。
■マウンテンゴリラ、またはゴールデンモンキー(ランチボック ス込、ゴリラ・パーミット、ゴールデンモンキー・パーミット取得料は、ご旅行代金に含まれておりません、要お早目確保、予約と同時に取消不可となります)

■夕食はロッジにて。

.
トラベラーズレストホテル/キソロ 朝,昼,夕
5日目2017年10月11日 (水)
キソロ
~国境~


キガリ
ドーハ
混乗車



QR1388


早朝
午前

午後
15:30
23:59
■英語ドライバー混乗車にて国境を越えキガリへ。(126KM 約3 時間+国境手続き約1時間)

■市内レストランにて昼食後、空港へお送りします。
■空路、乗り継ぎ地ドーハへ(DAILY)
■到着後、乗り換えです
.
機中泊 朝,昼,夕(機内)
6日目2017年10月12日 (木)
ドーハ
成田
QR806 02:35
18:40
■空路、成田へ(DAILY)
■成田到着です
.
朝(機内),昼(機内)

ご旅行条件

出発地
東京 *その他空港発着ご希望の場合はお問合せ下さい。
航空会社
QRカタール航空
航空座席クラス
エコノミークラス
宿泊地
シティー・アーバン・ブルー・ホテル/キガリ
トラベラーズレストホテル/キソロ
または同等クラス

.
食事
朝食4回  昼食4回  夕食4回
添乗員
なし
備考
*パスポート:入国時 6 ヶ月以上の残存期間があること、見開きで 2 ページ以上の未使用査証欄があること
*ビザ(査証): 東アフリカ観光ビザ(90日間有効マルチプルビザ、ルワンダ、ウガンダ、ケニア3カ国数次出入国に有効)取得。証明写真カラーまたは白黒1枚(縦 4.5cm×横 3.5cm)
*発給申請を行った大使館から入国、の条件の為、当日程の場合、ルワンダ大使館にて申請いたします。
*査証取得料金(本日現在): ビザ実費 12,300円+、手続き代行会社手数料10,000円+弊社手数料4,000円
*予防接種:黄熱病予防接種(イエローカード)が必要です。

【募集型企画旅行】
*旅行契約の成立後、お客様のご都合で旅行を取消される場合には、旅行代金に対して、おひとりにつき下記の料率の取消料をお支払いいただきます。(但し、募集広告に取消料を明示した場合はそれによります)
(a) 旅行開始日がピーク時の旅行である場合であって、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって40日目に当たる日以降に解除するとき((b)から(d)までに掲げる場合を除く。)…旅行代金の10%以内
(b) 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目に当たる日以降に解除する場合((c)及び(d)に掲げる場合を除く。)…旅行代金の20%以内
(c) 旅行開始日の前々日以降に解除する場合((d)に掲げる場合を除く。)…旅行代金の50%以内
(d) 旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合。旅行代金の100%以内  詳細は下記ご参照ください。
http://www.webtravel.jp/provision/prv_1_1.html
.

ご旅行代金

426000円~(大人お一人様あたり)

備考
■別途かかる費用: 
*航空諸税約11,000円(航空券購入発券時に確定します)
*ゴリラ、ゴールデンモンキー両トレッキングとも人数制限があり、入山許可証(トレッキング・パーミット)の事前取得・購入が必要です。
ゴリラ・トレッキング・パーミット(@US$600)
ゴールデンモンキー・トレッキング・パーミット(@US$100) 。
<パーミットの料金は余儀なく変更される場合がございます。ご手配時点で変更の場合は、変更の金額にて。チケットは買い取りとなりますので、確保と同時に購入となり、取消不可となります。>
*ビザ取得を依頼される場合 ビザ取得実費+手数料
*黄熱病予防接種

■出発日: 10月土曜日発 10月7日<*下記注1)>、14日、21日、28日
*注1)この日のみ、ご旅行代金がお一人様+10,000円追加となります。
*11月以降の設定: 11月、12月、1月、2月の料金は8月頃に発表の予定です。

■最少催行人数 2名様 //最大募集人数 6名様
*上記ご旅行代金は、お二人部屋ご利用の場合のお一人様料金です。
お一人様ご参加(お一人様部屋ご利用)の場合の追加料金: 53,000円

■お一人様で当ツアー催行ご希望の場合、別途お問合せ下さい。

■ご旅行代金に含まれるもの:
「日程表」内記載の、航空運賃、交通費、送迎、現地係員、ガイド、ツアー、宿泊代金、食事代金、記載の観光にともなう入場料、当旅行計画作成にかかる企画料金

■ご旅行代金に含まれないもの:
チップ(現地ガイド、ドライバー)、食事時のドリンク代、ご旅行中の個人的な出費、*ゴリラ・ゴールデンモンキー・トレッキングパーミット、その他上記記載の「別途かかる費用」
ウェブトラベルについて
★ご案内★
ウェブトラベルは、インターネットを通じて旅行のコンサルティングを行なう、旅づくりの専門家集団です。
SOHO型の旅行コンサルタント「トラベルコンシェルジュ」が、豊富な旅行経験と個性を活かしたご提案をいたします。 ※お客様のお見積もり条件によっては、「複数のトラベルコンシェルジュから提案が届く」ことがあります。
それぞれ十分にご検討の上、“お客様にとってNo.1”のトラベルコンシェルジュにお申込みください。
★当社の経営理念★
当社は、『多くのお客様に“忘れがたい、想い出に残る旅行”をしていただく。』を経営の基本理念としております。
株式会社 ウェブトラベル 本社営業所(http://www.webtravel.jp/
〒107-0062  東京都港区南青山5-13-3 KDX南青山ビル 3F
TEL:03-6825-8811  FAX:03-6826-1188
総合旅行業務取扱管理者 小滝 和彦

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
このモデルプランに関するご質問をご自由にお書き下さい。