1. ホーム
  2. ポルトガル旅行
  3. ポルトガル
  4. ポルトガル料理って・・・?

ポルトガル

ポルトガルというと、リスボンとポルトの2大都市が有名ですが、小さな町や村にも見どころがたくさんあります。のんびりとお散歩するのにぴったりな、とっておきの場所をご紹介します。
ポルトガルに強いトラベルコンシェルジュ

ポルトガル料理って・・・?

null null

ポルトガル料理というと何を思い浮かべますか?

急に聞かれると、あまり具体的なイメージが浮かばないかもしれません。

 
ポルトガルは、干しダラやイワシ、タコや貝類など、シーフードが豊富で、お米料理が多いのも特徴です。
お肉料理も多くありますので、魚介類が苦手な方もご安心ください。

null null


全体的に、素材の味を生かした味付けで、日本人の口に合う料理が多いポルトガル料理、
各地に名物料理があるので、その土地ならではの料理を試すのも楽しいですね。

手軽なものから伝統料理まで、いくつかご紹介させていただきます。

null

まずは北から、ポルトガル北部の郷土料理「Francesinha(フランセジ―ニャ)」。
食パンにハムやお肉を挟み、その上からチーズとソースをたっぷりかけたボリューム満点の一皿です。

値段もお手頃でB級グルメとも言えるこの料理、
食べ終わる頃にはお腹いっぱいで、もう満足!という気になるのですが、一度食べたらまた食べたくなる、癖になる味です。


null



そして、南部アルガルベ地方生まれの「Cataplana(カタプラーナ)」。
二枚貝のような、蓋つきのポルトガル伝統の鍋で作られるボリュームたっぷりの海鮮鍋です。







null



私が個人的に好きなのは、
海沿いのアルガルベ地方などにある、魚介類の炭火焼が食べ放題のレストランです。

「Rodizio de Peixe(ホジージオ・デ・ペイシェ)=魚の食べ放題」といって、
焼きたての魚介類が山のように積まれたトレイを持った店員さんが、
各テーブルを周ってくれるので、自分の食べたい魚を選んで、お皿にもらいます。
(注文のシステムは、お店によって異なる場合があります。)

魚をお箸で食べることに慣れている私は、お箸があったらなぁなんて思ってしまいましたが、
地元の人たちは、やはりナイフとフォークで器用に食べていました。
アルガルベ地方のファロなどは、スペインの国境からも比較的近いので、
わざわざスペイン側からも食べに来る人もいます。



今回ご紹介したのはごく一部、他にも美味しいご飯がたくさんありますので、
また機会があったらご紹介したいと思います。

null


ポルトガルにいらっしゃったら、ぜひ試してみてください!


現在 8 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ