1. ホーム
  2. 中南米・カリブ旅行
  3. 南米大自然
  4. ペリトモレノ氷河の次の大崩落は?

南米大自然

有名スポットももちろん素晴らしいのですが、まだあまり観光地化が進んでいない小さな町や村を訪れ、大自然とそこに暮らす人々の暮らしを垣間見るのも、南米旅行の楽しみです。
トラベルコンシェルジュ 深山哲夫

ペリトモレノ氷河の次の大崩落は?

アルゼンチンのパタゴニアにあるペリトモレノ氷河は今、
夏の観光シーズンを迎えています。
気になるのは、次の氷河の大崩落はいつあるのかです。

null

ペリトモレノ氷河は何年かおきに、大きな崩落を繰り返しています。
氷河は常に成長しています。
ペリトモレノ氷河はアルヘンティーノ湖に面していますが、
この湖は幅が狭いです。
氷河が成長して迫り出してくると、
湖を横切って対岸まで達し、湖をせき止めてしまいます。
いわば、天然の氷のダムが湖を二分してしまうわけです。
やがて、このダムの両側で水位差ができると、水圧で氷に穴が開いてトンネル状になり、
穴が大きくなって最後には崩れます。
これが氷河の大崩落です。

このサイクルは数年おきに繰り返されており、
前回は2018年3月、その前は2016年3月でした。
ちなみにその前は2012年3月に起こっています。
直近の3回はたまたま、いずれも3月だったのですが、
冬の7月に起こったこともあります。

前々回、2016年3月の大崩落を動画でご覧ください。



前回2018年の大崩落は深夜に起こり、
国立公園の開園時間外で無人だったため、
誰も目撃者がいませんでした。
かつては、大崩落は4~5年おきくらいと言われていたのですが、
気候変動の影響なのか、
最近はサイクルが短くなっている感もあります。

一度は生で見てみたい大崩落。
2016年、2018年と来ていますので、
単純に考えると次は今年2020年か?とも思えますが、
こればかりは自然現象ですので、いつ起こるかは誰にもわかりません。

前回のように、起こっても誰も見られないこともありますので、
もし一生に一度でも見られれば、すごい強運と言えるでしょう。


南米大自然の旅無料見積依頼はコチラ
現在 5 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ