1. ホーム
  2. 中南米・カリブ旅行
  3. 南米大自然
  4. エクアドルのラン農園

南米大自然

有名スポットももちろん素晴らしいのですが、まだあまり観光地化が進んでいない小さな町や村を訪れ、大自然とそこに暮らす人々の暮らしを垣間見るのも、南米旅行の楽しみです。
トラベルコンシェルジュ 深山哲夫

エクアドルのラン農園

今日2/14はバレンタインデーですが、
ここパラグアイでは、「ディア・デ・ロス・エナモラードス」
(恋人たちの日 Dia de los enamorados)です。
恋人に贈り物をしたり、食事したりする日で、
基本的には贈り物は女性から男性へですが、
その逆のパターンもあるようです。

贈るものはチョコレートではなく、自由です。
近所の街角では、いつもは果物や飴などを売っている
路上の物売りの人達の商品が、
今日は花束に変わっていました。

この日は世界的に花の需要が増えますが、
ランの生産で有名なのがエクアドルです。
昨年、世界遺産都市クエンカの近郊に、ラン栽培の農場を訪ねました。

Ecuagenera農場は、クエンカ市から約30㎞のグアラセオにあります。

null

null

大きな農場で、ここからは航空便で日本を含むアジアへも輸出されています。
長時間輸送で花が枯れないのかと思いますが、
適切な梱包で送れば大丈夫とのことでした。
係りの方の説明付きで見学させていただきましたが、
なぜこの場所で栽培をとの質問への答えは、
温暖な気候と、近くに川があるのが適しているとのことでした。

null

null

null

もしも、誰かからランの花束をもらうことがあったら、
もしかすると、地球の反対側の
エクアドルからやってきた花かもしれません。

※Ecuageneraでは店頭でランの販売もしており、
 店頭のランは写真撮影禁止でしたが、
 有料で農園の見学ができ、そちらは撮影OKです。
 ここに掲載のランの写真は農園見学で撮影したものです。





南米大自然の旅無料見積依頼はコチラ
現在 5 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ