よしもと住みます芸人ツアー

伝統工芸「利根沼田の座敷箒づくり」と尾瀬ハイキング2日間

伝統工芸「利根沼田の座敷箒づくり」と尾瀬ハイキング2日間
プランの見どころ
◆よしもと住みます芸人と「利根沼田の座敷箒づくり」を体験
◆上州路の名湯・老神温泉でほっこり
◆2日目は、尾瀬ハイキングで自然を満喫!

よしもと住みます芸人とは・・・
2011年にスタートした「あなたの街に住みますプロジェクト」で、全国47都道府県に移住したよしもと所属の芸人さんのことを『住みます芸人』と呼んでいます。
よしもとが持つ発信力やコンテンツ力を活かし、地域に密着した様々な活動や事業の立ち上げを通して、地域の元気づくりに貢献しています。
よしもと 住みます芸人
よしもと住みます芸人紹介
チョッキGT5000さん
チョッキGT5000さん
群馬県住みます芸人 元レーサーの「チョッキGT5000(ちょっきじーてぃーごせん)」さん
2020年に群馬県・川場村に移住し、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした地域おこし協力隊としても活動し、群馬県の伝統工芸品である「生品箒」職人に弟子入り・日々修行を重ねております。

元レーサーで、芸名「チョッキ」は自分の名字「一寸木(読み:ちょっき)」から。
吉本興業 公式芸人紹介
よしもと 住みます芸人 郡馬県プロジェクト
チョッキGT5000さん≪吉本興業公式サイト≫
チョッキGT5000さん≪吉本興業公式サイト≫
よしもと住みます芸人
よしもと住みます芸人
昔も今も変わらない自然の美しさと伝統工芸
持ち帰り可能なサイズの座敷箒
持ち帰り可能なサイズの座敷箒
いざ、伝統の箒(ほうき)作りにチャレンジ!
関東地方でありながら、自然の美しさがふんだんに残されている群馬県北東部。
昔から変わらない雄大な自然と、この地に脈々と伝わる伝統工芸を体験できる2日間のプチ旅行です。
まず訪れるのは、日光にほど近い川場村。
江戸時代から受け継がれる技能で、今も変わらずに箒が作られています。
100年前には箒づくりの職人が150人以上いましたが、現在その数はごくわずか。
川場村地域おこし協力隊として活動しながら、現役の職人のもとに弟子入りした「よしもと住みます芸人」チョッキGT5000と一緒に、竹や草など天然由来の材料で製作され、環境に負荷を与えない優れた掃除道具であるミニ箒(ほうき)を作ってみませんか?
完成した箒は、もちろんお持ち帰りいただけるので、掃除をする度に愛着が増してくるかも。
吹割(ふきわれ)の滝と、老神(おいがみ)温泉
吹割の滝
吹割の滝
高さ7m、幅30m余にもおよぶ「東洋のナイアガラ」
温泉で一服する前に、吹割の滝でマイナスイオンに癒されましょう。
この滝は河床の岩盤の柔らかいところが侵食され、大きく割れたところが滝となり、あたかも巨大な岩が吹き割れたように見えるところから「吹割の滝」の名で呼ばれるようになりました。
近くの老神温泉は、上州の名湯。伝説と渓谷の自然風景に囲まれる温泉郷で、源泉かけ流しのお湯につかり、里山ならではの料理を堪能して、翌日のハイキングに備えましょう。
尾瀬ハイキング
尾瀬ヶ原
尾瀬ヶ原
一番人気の「尾瀬らしさ」を楽しめる歩きやすいコース
ぐっすり眠った翌日は、鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩きましょう。
さまざまな種類の花、秋には紅葉・・・と、季節ごとの景色を楽しめるのも魅力です。
自然のエキスをたっぷり浴びて、のんびり、てくてくと。
慌ただしい日常を忘れられるひと時になりそうです。