1. ホーム
  2. アジア旅行
  3. アジアクルーズ
  4. 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号の客室

アジアクルーズ

日本国内発着のクルーズの旅もお手軽で楽しいですが、飛行機で船の出港する港へ飛んでクルーズ船に乗る「フライ&クルーズ」も人気です。シンガポール発着で2~4泊のクルーズなら短めのお休みでも対応できます。
トラベルコンシェルジュ 山城和哉

「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号の客室

null

シンガポール発着の東南アジアクルーズに就航しているロイヤル・カリビアン・インターナショナルの「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」* は、1999年11月にデビューした船です。総トン数 138,000トン、全長 310 mで、タイタニックの4倍、クイーンエリザベス2の2倍の大きさを誇る世界最大客船として当時注目を集めました。乗客定員 3,114人、乗組員数 1,200人と人数の点でも巨大な船です。まるでホテルのような客室は、内側客室、海側客室、バルコニー客室に、そしてスイート客室の各カテゴリーがあります。

null

リーズナブルに船旅を楽しむなら窓のない内側客室でも十分ですが、オススメは海側客室やバルコニー客室です。2017年5月に乗船したときは船の前方に窓がある海側客室にしました。
航海最後、徐々にシンガポールの港へ近づいていくとき、朝焼けに浮かぶシンガポールの街並みが美しく見えました。ゆるやかに到着するのも船旅の醍醐味です。
客室係のスタッフによる朝晩2回の清掃や、ルームサービスも頼めると、まさに海の上のホテルです。

null

内側客室、海側客室、バルコニー客室は客室内にシャワーのみですが、ジュニアスイート以上の客室になりますと客室にバスタブがあり、ゆっくりとお風呂でリラックスできます。
客室内でも Wi-Fi が利用できます(ただし有料で、24時間プラン US$19.99、全泊分購入の場合は1泊あたり US$12.99からとなっています)。船や寄港地での体験や写真を SNS にアップするのも、インターネット電話やメールもいつもと同じ感覚です。
*「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」は2017年10月下旬からオセアニア,南太平洋に配船されます。アジアには2018年4月30日から戻ってきます。


アジアクルーズの旅 無料見積依頼はコチラ
現在 49 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ