1. ホーム
  2. イタリア旅行
  3. イタリア散歩
  4. <夏>ドロミテ チンクエ・トッリを歩く

イタリア散歩

ほんの130年ほど前まで独自の文化と歴史を持つ都市国家の集まりだったイタリアでは、現在もカンパニズモ(愛郷心)が豊かです。人々のわが町、わが村へ寄せる思いは特別で、四季折々の行事や地元の食材による料理にひとかたならぬ誇りと愛着が表れます。季節のイベントをご紹介しつつ、このカンパニズモ溢れる各地の情報をお届けします。
トラベルコンシェルジュ 谷口洋子

<夏>ドロミテ チンクエ・トッリを歩く

ドロミテ渓谷のチンクエ・トッリは、
「アルプスで最も魅惑的なクライミング・ポイントの一つ」
と称され、世界のロッククライマー憧れの地です。

雄々しく濃淡のあるグレーの岩肌に、
米粒のように小さく映る
鮮やかなウェアのクライマーを遠目に発見するのも
歩を休めて一息つく時の楽しみです。



前記事「山小屋スコイアットリ」で書きましたが、
ここへはコルティナ・ダンペッツォのバスターミナルから
DolomitiBus社のバスを利用して山麓へ、
そこからチェアリフトでのアクセスが一般的です。

標高2000㍍のトレッキングは、
ごつごつした独特の岩地を進むのが特徴です。
先ずは、2416㍍にあるアヴェラウ小屋
(Rifugio Averau)までぜひ。



ココアやカップチーノ、素朴なイタリア料理に
体が内側からほかほか温まります。

ヘタレの私は、このあたりで酸素の薄さ、軽い頭痛、
体のだるさを感じたため断念しましたが、
余力のある方はもう一息、
ヌボロウ小屋(Rifiugio Nuvolau 2574㍍)まで
ぜひ前進してみてください!


*右:アヴェラウ小屋、左上:ヌボロウ小屋

流れる雲がより近く感じられ、達成感100%です。


イタリアの自然を歩く旅 無料見積依頼はコチラ
現在 53 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ