1. ホーム
  2. メキシコ旅行
  3. メキシコの旅
  4. 暮らすように過ごす、カリブの港町プラヤ・デル・カルメン

メキシコの旅

国土も広く、旅する地域によって旅の雰囲気がガラッと変わるメキシコ。どんなテーマで旅をしたいですか? 数多ある魅力の一部をご紹介します。ぜひ旅作りの参考にしてください。
トラベルコンシェルジュ 矢作 幸代

暮らすように過ごす、カリブの港町プラヤ・デル・カルメン

カンクン国際空港から1時間弱、賑やかなメインストリートがありながらも、ゆったりとした時間が流れる街。
そこはカリブの港町、プラヤ・デル・カルメン。
コスメル島への玄関口であるこの街は、日帰り観光客が多く訪れるが、ただの通過点にしてはもったいない!ユカタンの豊かな自然と日常を感じながら滞在できる、魅力に溢れた街なのだ。

null

この街の楽しみ方は「風まかせ」。

高級感あふれるリゾートホテルに、かわいいブティックホテル、キッチン付きのアパートホテルと、様々なタイプの観光客を迎え入れる施設が、小さな街にぎゅっと詰まっている。旅のテーマに合わせた宿泊施設をチョイスできるが、おすすめはこじんまりしたブティックホテル。潮風を感じながら、メキシカンなインテリアの中で過ごす。朝はメインストリートのカフェでまったりしながら、今日の予定を考える。

null

港からビーチ沿いに散策すれば、大きなモニュメントに遭遇。楽しげに記念撮影をする人々を横目に、公園に目を向けると、空から人がくるくると降りてくる「ボラドーレス」を目撃。賑やかなビーチを横切ると、南国らしいリゾートホテルのプライベートビーチが見えてくる。

null

リゾートの雰囲気を楽しみながら、今度はメインストリートへ。
「キンタ・アベニーダ」は、大型ショッピングモールから小さな民芸品店、おしゃれカフェやレストランが、端から端までぎっしり立ち並ぶ。何を買うわけでもなく、あちこち立ち寄って、ジェラートの買い食いをしているとあっという間に夜がくる。
こじんまりしているのに見所いっぱいで、このメインストリートとビーチを散策するだけで、何かを成し遂げた気分になるから不思議だ。
夕食はやっぱりシーフード!大奮発してロブスターを頬張りたい。

null

プラヤ・デル・カルメンからほど近いところにはXplor,Xenses,Xcaretとテーマパークが、少し足を伸ばせば様々なセノーテ、トゥルム遺跡もアクセスがいい。もちろん、1日はコスメル島を訪れたい。
ビーチもアクティビティもショッピングもグルメも。思い立ったらふらっと楽しめる街。ゆっくり滞在型には相性ばっちりのプラヤデルカルメン。気ままな休暇を過ごしてみてはいかがだろう。


現在 3 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ