1. ホーム
  2. ポルトガル旅行
  3. ポルトガル
  4. ユーラシア大陸 最西南端の街「サグレス」

ポルトガル

ポルトガルというと、リスボンとポルトの2大都市が有名ですが、小さな町や村にも見どころがたくさんあります。のんびりとお散歩するのにぴったりな、とっておきの場所をご紹介します。
ポルトガルに強いトラベルコンシェルジュ

ユーラシア大陸 最西南端の街「サグレス」

null

ポルトガル南部、アルガルベ地方 西端の街、サグレス。
ユーラシア大陸の最西南端、サン・ビセンテ岬でも知られる小さな街です。
日本では、沢木耕太郎著「深夜特急」に登場することで知られている街かもしれません。

null


null

ユーラシア大陸最西端のロカ岬とは異なり、柵がない自然のままのサン・ビセンテ岬。
断崖に腰かけて、大西洋に沈む夕陽を眺める人たちから、私は数歩下がって、美しい夕陽を眺めました。


16世紀に築かれ、18世紀の大地震の後に再建された「サグレス要塞」も見どころのひとつです。
敷地内には、15世紀にエンリケ航海王子が設立したとされる航海学校の建物跡や礼拝堂なども残っていて、
海を眺めながら、ゆったりとお散歩するのにぴったりな場所です。
ここでも、崖の端っこに腰かけて釣りをしている人たちがいて、見ているこちらがハラハラしてしまいました。

サーフィンスポットとしても名高いサグレスですが、
高い岩に囲まれた、静かな自然のビーチでのんびりしたあとは、レストランで美味しい魚介類をいただくのもいいですね。

null


現在 8 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ