1. ホーム
  2. 中南米・カリブ旅行
  3. 南米大自然
  4. パラグアイ政府、ロックダウンを段階的に緩和へ

南米大自然

有名スポットももちろん素晴らしいのですが、まだあまり観光地化が進んでいない小さな町や村を訪れ、大自然とそこに暮らす人々の暮らしを垣間見るのも、南米旅行の楽しみです。
トラベルコンシェルジュ 深山哲夫

パラグアイ政府、ロックダウンを段階的に緩和へ

パラグアイ政府は、新型コロナウイルス対策で実施中の完全隔離を
2020年5月4日から段階的に緩和する計画を発表しました。

パラグアイでは3/7に最初の感染者が確認され、
3/11からは休校やイベントの中止などが始まりました。
その後、規制は段階的に厳しくなり、3/20から現在まで、
社会維持に最小限必要な業種以外は全休業となり、
食料や薬の購入などを除いて、原則として終日外出禁止になっています。
国境は閉鎖され、国内移動も原則禁止です。

この対応が功を奏して、今のところ感染者223、死者9と、
周辺国と比べて被害は少なく抑えられています。(4/25現在)

2020年4月4日のアスンシオンの様子


4/24に発表された計画では、まず5/4~21をフェーズ1とし、
工場一般や公共工事、美容院・マッサージ店・会計士などの
個人向けサービス(一度に3人まで)が再開されます。
個人的な屋外での運動も許可されます。

次に5/25~6/11のフェーズ2では、商店(800平米以下)、企業オフィス、
スポーツの試合や文化イベント(ただし無観客)、民間工事が再開されます。

その後、6/15から7/2のフェーズ3では、
商業施設(800平米以上、ただしフードコートなどは除く)、
ジム、スポーツ施設などが再開されます。

そしてフェーズ4では、レストラン、バー、イベント、宿泊施設、
その他のセクターが再開されます。

国境の閉鎖は継続され、今のところ終了時期は未定です。
公共の場でのマスク着用と社会的距離の確保は、継続されます。
各フェーズの終了時には、あらためて状況を判断するとしています。

ひとまず、少しずつではありますが、
正常化への道筋が具体的に見えてきたのは、とても嬉しいです。
このまま順調に進んで、早く収束することを願っています。


南米大自然の旅無料見積依頼はコチラ
現在 5 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ