1. ホーム
  2. セイシェル旅行
  3. セイシェル

セイシェル

セイシェル共和国は、日本での知名度はまだ低いものの、ヨーロッパではバカンスで訪れる美しいリゾートとしてよく知られています。 そんな知られざるインド洋の楽園への旅行はいかがでしょう? きれいな海でゆっくり過ごしたい、家族で自然のアクティビティを楽しみたい、ロマンチックなハネムーンを実現したい……、旅のスタイルや目的に合ったプラン作りをお手伝いいたします。

プララン島/ラ・ディーグ島
世界でいちばん美しいビーチ
プララン島/ラ・ディーグ島
セイシェルの魅力はなんといってもビーチ。 世界一美しいビーチとして知られています。 ホテルのプライベートビーチも魅力的ですが、やはり有名なビーチはおさえておきたいものです。 プララン島のアンス・ラジオ、アンス・ジョルジェットやラ・ディーグ島のアンスース・ダルジャンなどは、花崗岩が連なりセイシェルらしいとても美しいビーチです。 オプショナルツアーでもご案内できますので、ぜひ世界一を感じてください。
世界遺産ヴァレ・ド・メ自然保護区(プララン島)
ここはエデンの園?太古の自然と希少な固有種が残る自然保護区
世界遺産ヴァレ・ド・メ自然保護区(プララン島)
プララン島にあるヴァレ・ド・メ国立公園は、ヴァレ・ド・メ自然保護区として世界遺産に登録されています。 セイシェルにしか繁殖しないフタゴヤシ「ココ・デ・メール」が群生し、珍しい生き物や植物が残っています。 セイシェルが「アダムとイブの島」と呼ばれるようになったのも、このココ・デ・メールに伝説があるからです。 ガイドさんの説明がとてもおもしろいので、ぜひオプショナルツアーに参加してみてください。
離島
ワンアイランド・ワンリゾートでプライベートな離島ステイ
離島
セイシェルは115の島からなる国です。 その中でもワンアイランド・ワンリゾートのスタイルの離島滞在は、ワンランク上の旅になること間違いありません。 とにかく鳥がたくさんいる「鳥、第一」の島や、海外セレブや王室にも人気の高級リゾートまで様々です。 ぜひ離島に足を延ばしてください。

知られざるインド洋の楽園、セイシェル共和国の楽しみ方をご紹介します。
セイシェルに強いトラベルコンシェルジュ
オプショナルツアー活用でもっと楽しむ!0

オプショナルツアー活用でもっと楽しむ!

セイシェルでのアクティビティはオプショナルツアーが便利です。徒歩では行きづらいビーチがあったり、タクシーがつかまらなかったりすることが多いので、事前にツアーを予約されることをオススメしています。ここでは人気のツアーを少しご紹介します。・・・
贅沢な旅なら離島へ0

贅沢な旅なら離島へ

セイシェルの魅力は離島にあります。本島から小型飛行機で10〜40分の場所にある数々の離島。そのほとんどがワンアイランド・ワンリゾートのスタイルをとっており、よりプライベートな滞在を楽しめます。今回はその中から3つをご紹介します。まずはデニ・・・
セイシェルの文化も見える、メイン3島の旅0

セイシェルの文化も見える、メイン3島の旅

セイシェルは115の島々からなる国です。その中核的存在で、リゾートライフと地元の人々の暮らしが同居する3つの島をご紹介します。それぞれの島へはフェリーか小型飛行機で渡ることができます。本島マヘ島は、国際空港や首都ビクトリアがあり、地元の人・・・

らくらく旅行見積りで、ベストマッチングの旅行をご提案します
らくらく旅行見積りとは

まずは気軽に旅の目的、イメージ、だいたいの予算など 、旅行に関するご要望をお聞かせください。

コンシェルジュから、ご要望を反映した見積りをご提案します。気に入ったプランを選んで、思い通りの旅行プランをつくりあげてください。

チケットや観光の手配はコンシェルジュにおまかせ!こだわりの旅をトータルにサポートいたします。それではあなただけのオリジナル セイシェルの旅に行ってらっしゃいませ!

現在 1 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ