1. ホーム
  2. イギリス旅行
  3. イギリス ナローボートの旅

イギリス ナローボートの旅

イングランドには総延長3500kmにもおよぶ運河が張り巡らされているのをご存じですか?
かつて産業革命時に内陸水運として重要な役割を果たした狭い運河を、宿泊もできるナローボートで
ゆっくりクルージングすれば、きっとひと味違うイギリス旅になるはずです。
都会の喧騒を離れ、イングランドの田舎ならではの美しい風景を眺めながらゆったり旅してみませんか?
イギリス ナローボートの旅無料見積依頼はコチラ

観光地もナローボートも楽しみたい方におすすめのお手軽プラン
観光地もナローボートも楽しみたい方におすすめのお手軽プラン
    初めてのイングランドの旅、ロンドンやコッツウォルズに行きたいけれど、ナローボートにも興味があるという方には、1泊2日でナローボートを楽しめるお手軽プランがおすすめ。 ロンドンに数日滞在し、コッツウォルズやシェークスピアの故郷であるストラットフォードを巡った後で、「ウィルムコート(Wilmcote)」という村からナローボートに乗って1泊します。 日本人の方が運営しているボートにご案内しますので、英語が話せなくても心配ありません。 地元パブでの夕食も楽しめますよ。
歴史ある運河と鉄道を巡って、産業革命の時代に思いを馳せる
歴史ある運河と鉄道を巡って、産業革命の時代に思いを馳せる
    ロンドンから鉄道とナローボートを使ってバーミンガムに向かうルートもあります。 そのルートでは、ナローボートに2泊して約50kmのクルーズを楽しめます。 バーミンガムでは、18世紀にかけられた全長30mの鉄橋、世界遺産「アイアンブリッジ」を見学したり、バーミンガム郊外を走る保存鉄道セヴァーン渓谷鉄道で蒸気機関車に乗車することができます。 産業革命や鉄道開通で世界の先端を駆け抜けたイギリスの息吹をぜひ感じてください。
ナローボートで暮らすように過ごせる4泊5日の贅沢旅
ナローボートで暮らすように過ごせる4泊5日の贅沢旅
    イングランドの田舎の風景にどっぷり浸かりたい方は、思い切って4泊5日のナローボートの旅はいかがでしょうか。 朝食と昼食はボート内で、夕食は田舎のパブで。 デッキに出て景色を楽しむのも良し、ボート内でまったり過ごすのも良し。 運河の水門の開閉やボートの運転も体験できます。 ナローボートに乗船する前後の予定や旅行中の交通手段などに関しても、お客様のご要望に合ったプランをご提案いたします。
イギリス ナローボートの旅無料見積依頼はコチラ

近年のガーデニングブームの影響で、ガーデニングの本場であるイギリスの田園風景が見直されており、他では見られない田舎の美しさを求めてコッツウォルズ地方に観光客が多く訪れています。そこで、ロンドンとは違う魅力を持つコッツウォルズを観光する際のポイントをご紹介します。
トラベルコンシェルジュ 浦野泉
効率よくまわるならレンタカーで

効率よくまわるならレンタカーで

イギリスは日本と同じ左側通行の国。道路標識もわかりやすく、ヨーロッパの中でも運転しやすい国の1つです。コッツウォルズ地方はロンドンからの現地ツアーでも行けますが、鉄道網が発達しておらず、バスも日曜日運休の路線が多いことから、自分でゆっ・・・

サービスの流れ ~オーダーメイド旅行のつくりかた~

まずは気軽に目的地、イメージ、だいたいの予算など 、旅行に関するご要望をお聞かせください。
ホテルやテーマなど、こだわりたいポイントがありましたら、それらもぜひお知らせください!
コンシェルジュから、ご要望を反映したお見積りをご提案します。気に入ったプランを選んで、思い通りの旅行プランをつくりあげてください。ほとんどのやりとりをEメールと電話で行うので、日中はお忙しいお客様でもご都合のよいときに相談しながら進めていただくことができます。
チケットやホテルなどの各種手配はコンシェルジュにおまかせ!不明点やご質問等にもきめ細かくサポートいたします。それでは、あなただけのオリジナルイギリス ナローボートの旅に行ってらっしゃいませ!
イギリス ナローボートの旅無料見積依頼はコチラ
現在 26 名
  • TravelNews 情報サイトOPEN!
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ