1. ホーム
  2. トラベルコンシェルジュ
  3. 末松 実千代(すえまつ みちよ)

トラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュ紹介

末松 実千代 (すえまつ みちよ)

末松 実千代
一言メッセージ♪
フランス・スペインを中心とした、ワイン、グルメ、世界遺産その他の、こだわりヨーロッパツアーはいかがでしょうか?
居住地
群馬県
旅行業務経験
国際線客室乗務員/アコーホテルズ:営業部コーディネーター/L'Hotel(Small Luxury Hotels of the World/パリ6区):フロント等、インターンの為全業務
海外在住経験
パリ[フランス]:3年
保有資格
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • デスティネーション・スペシャリスト/ スペイン・ポルトガル共和国、オランダ王国・ベルギー王国、ドイツ
  • 世界遺産検定 マイスター資格
    テーマスペシャリスト:世界遺産スペシャリスト
    クルーズアドバイザー認定制度:クルーズコンサルタント資格
【デスティネーション・スペシャリストとは】… 特定の国や地域に精通した人材を育成することを目的とした、『トラベル・カウンセラー制度』の技能資格のひとつです。現地情報や旅行商品の企画・手配等に関する知識を習得することで、「旅のプロ」として高品質な旅行プランのご提案ができるひとつの目安となります。
趣味・特技
★ワインテイスティング…日本ソムリエ協会(J.S.A.)認定ソムリエです。都内でワイン講師をしているので、スキル維持に努めています。パリでのソムリエール経験もあり。★世界遺産検定・・・マイスター及び総合旅行業務取扱管理者資格を取得。日本で24人目の世界遺産スペシャリストとして認定されました。世界遺産アカデミー認定講師
渡航歴
【海外】
フランス、ベルギー、スイス、スペイン、ポルトガル、イタリア、モナコ、アンドラ、オランダ、オーストリア、チェコ、ポーランド、ハンガリー、イギリス、ノルウェー、ドイツ、フィンランド、スウェーデン、ギリシャ、トルコ、モロッコ、エジプト、ヨルダン、アラブ首長国連邦、韓国、中国、香港、台湾、ベトナム、タイ、フィリピン、インドネシア、シンガポール、インド、オーストラリア、タヒチ、ニューカレドニア、ホノルル、グアム、カナダ、アメリカ本土
【国内】
47都道府県、全て訪れました。国内16ヶ所の世界遺産登録地域、世界遺産候補地となる「暫定リスト」に記載されている地域には、よく出かけます。また、富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)の広報活動を行う、「世界遺産伝道師」としての活動もしています。

自己紹介(私はこんなコンシェルジュです!)

3年間フランスに留学し、ホテル&レストランビジネスを学んでいました。学校のカリキュラム上、1年につき4ヶ月の就業研修が課せられていた為、パリ1区のレストラン、サヴォア地方のオーベルジュ、パリ6区の4つ星ホテルに勤務する機会に恵まれ、そして頂いたお給料のほとんどをレストラン巡りに費やしてました(笑)。パリ在住ながら出かけたレストランは、フィレンツェのエノテカ・ピンキオーリ、スペインのエルブジ、スイス・ローザンヌのフィリップ・ロシェ等、各国の赤ミシュランを手放せない留学生活でした。 ヨーロッパ旅行のメインはもちろん史跡観光ですが、ワイナリー巡りや、美味しいスイーツ探し、印象派画家のデッサン地巡りやアールヌーボーのメトロのファサード探しなど、もう1つサブテーマ(マイ・ブーム?)を作って出かけると、より思い出の“濃い”旅行になると思います。あなたの、そんなこだわりポイントを見つけ出すお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

マイ・ギャラリー(旅の思い出)

エピソード1 写真
  • エピソード1
  • モナコの東、イタリア国境近くにあるフランスのマントンで、レモン祭りを鑑賞しました。海岸沿いにあるビオヴェス公園には、レモンやオレンジを使った巨大なオブジェが沢山ありました。近付くと1つ1つワイヤーで固定されているのがわかります。ほのかな柑橘系の香りもしてきて、気分もサッパリ。展示会場(有料)の中では、自家製レモネードやレモンやオレンジの苗木も売られていました。
エピソード2 写真
  • エピソード2
  • 世界遺産 ぺトラ遺跡です。馬車がやっと通れる位の岩の裂け目を抜けると、このインディー・ジョーンズで有名な宝物殿(エル・ハズネ)がでで~んと構えていました。高さは43m!岩をくり抜いているとは思えないほど精巧な彫刻。実はこの宝物殿だけだと思っていたぺトラ遺跡、他にもローマ劇場や王族の墓、凱旋門などがまわりに点在していて、見学にはたっぷり一日かかりました。
このページのトップへ