1. ホーム
  2. トラベルコンシェルジュ
  3. 濱 綾子(はま あやこ)

トラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュ紹介

濱 綾子 (はま あやこ)

濱 綾子
一言メッセージ♪
ミクロネシア・アジアの海のことはお任せください!青い海、白い砂浜、素朴な町の風景…、気取らない素敵な島々があなたを待っています。思い出に残る旅を一緒に作っていきましょう!
居住地
神奈川県
保有資格
  • 総合旅行業務取扱管理者
趣味・特技
★スキューバダイビング…パラオでダイビングガイドをしていました。水の青さ、浮遊感、水に包み込まれる感じ…。とにかく水中にいることが幸せです!
★トロンボーン…高校生の頃吹いていた楽器を引っ張り出して、最近また吹いています。
★お菓子作り…家族のお誕生日、クリスマスは手作りケーキでお祝い!?自己満足の世界?
渡航歴
【海外】
パラオ、ヤップ、サイパン、グアム、ハワイ(オアフ島)、香港、マレーシア(クアラルンプール、マラッカ)、シンガポール、ベトナム(ホーチミン、フエ、ニャチャン)、ドイツ(フランクフルト、ケルン、ボン、ローテンブルグ、アウクスブルグ、ハイデルベルグ、ミュンヘン、フュッセン)、スイス(チューリヒ)
【国内】
北海道、青森(八戸)、山形(東根)、福島(小名浜)、関東近辺の観光地、静岡(伊豆半島の海岸沿い)、愛知(名古屋)、京都、兵庫(神戸周辺)、広島(福山、三次)、奄美大島、沖縄

自己紹介(私はこんなコンシェルジュです!)

卒業旅行で訪れたサイパンが、私の人生を変えました。
南国のモワっとした空気、青い海、透明な水、そして私を虜にした水中の景色…。
こんなところがあったのか!?と私の中のDNAが騒ぎ始め、一念発起、ダイビングインストラクターとなりました。

そして、念願の南国、パラオ共和国で働くことに。
パラオの海で1500本以上潜りました。パラオの水中は、すごいです。ダイビングは間違いなく面白いです。
でも、パラオの面白さはそれだけではありません。
素朴な風景の続く陸上、ボートでめぐるロックアイランド、そして優しさあふれる現地の人たちとの交流。
パラオに暮らしてみて、海外での現地の人との交流って、本当に刺激を受けることが多く、思い出に残るものだと実感しました。

旅に行かれる皆さんにも、旅行という短い期間でも少しでもそんな交流をもって、素晴らしい思い出を持って帰ってきてもらえたら嬉しいと思っています。

マイ・ギャラリー(旅の思い出)

エピソード1 写真
  • エピソード1
  • この赤いグルグル巻き、実は包帯なんです。子連れで初めて出かけたグアムで、なんとまさかの骨折!(ベットから落ちて…というのは、内緒です(笑))。「あ~、保険入ってて良かった~♪」と思いながら病院で手当てしてもらったら、なんと包帯の色を選べるんです!赤、オレンジ、青、紫、緑、ピンク…とバリエーション豊か。このあたりも、「海外だなぁ」と実感するポイントです。(海外でのけがは、もちろんお勧めしません!)
エピソード2 写真
  • エピソード2
  • パラオ本島の最北端にある「ストーンモノリス」という遺跡です。パラオ在住中の休日は、よく本島にドライブに行っていました。海ばかりがクローズアップされがちなパラオですが、陸上にも見所はたくさんあるんですよ。機会があれば、皆さんにもぜひ陸上の面白さをご紹介したいです!
このページのトップへ