1. ホーム
  2. トラベルコンシェルジュ
  3. 山岸 玲子(やまぎし れいこ)

トラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュ紹介

山岸 玲子 (やまぎし れいこ)

山岸 玲子
一言メッセージ♪
イタリアは世界で一番多く世界遺産のある、見どころ満載の国です。また、かつては各都市が独立した小国家だったため、都市ごとにまるで違う国かのような個性があります。

主要都市のローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノ以外にも、その近郊の小都市や南イタリアもお勧めです。

当社の創業1年目から10年以上、イタリア個人旅行ひとすじの私が、何回訪れても新しい発見があるイタリアの魅力をご案内致します。
居住地
イタリア (フィレンツェ)
海外在住経験
1998年よりフィレンツェ在住
趣味・特技
★イタリア旅行…イタリア国内50都市以上訪問済み。まだまだ行きたいところがたくさんあります。

★イタリア語…すっかりはまってしまい、3?才にして会社をやめてイタリアに語学留学してしまいました。

★ズンバ…最近始めたばかりですが、すっかり気に入ってしまいました。ラテン音楽のリズムにのって、体を動かすのは気持ちがいい!ラテン系のイタリアやズンバにハマるとは、私の前世はラテン系?
渡航歴
【海外】
【イタリア国内(アイウエオ順)】アッシジ、アマルフィ、アルベロベッロ、アレッツォ、ヴィンチ村、ヴェローナ、ヴォルテッラ、エルバ島、オルヴィエート、オルヴェテッロ、カッラーラ、カパルビオ、カプリ島、コッローディ、コモ湖、サトゥルニア、サルデーニャ島、サン・ガルガーノ、サンジミニャーノ、シエナ、ジェノヴァ、ジェンツァーノ、シチリア(アグリジェント、シラクーサ、タオルミーナ、パレルモ)、スポレート、ソヴァーナ、タルクィニア、チヴィタ・ディ・バーニョレージョ、チェルタルド、チンクエテッレ、ティヴォリ、トーディ、トリノ、ドロミテ、ナポリ、パドヴァ、パルマ、ピエンツァ、ピサ、ピストイア、ピティリアーノ、フィレンツェ、フェッラーラ、ベネチア、ペルージャ、ボルツァーノ、ボローニャ、ポンペイ、マテーラ、ミラノ、モンタルチーノ、モンテ・アルジェンタリオ、モンテカティーニ、モンテプルチャーノ、ラヴェンナ、ルッカ、ローマ、ロッカストラーダ

【イタリア以外】パリ、スイス(ベッリンゾーナ、ルガーノ湖)、シアトル、テキサス、香港、
【国内】
神戸、福岡、熊本、沖縄(石垣島)、仙台

自己紹介(私はこんなコンシェルジュです!)

イタリア旅行に行ったことをきっかけに、イタリアとイタリア語に「ハマッて」しまい、イタリアに語学留学することを決意。

3?才にして会社を辞めて留学とは、勇気があると周囲から賞賛され(半ば呆れられ?)、両親からも英語ならともかくイタリア語なんて。。と言われながらも、週に1回、イタリア人の先生宅で個人レッスンを受けながら、留学費用を貯めるため昼はOL、夜はパソコンオペレーター、土日はパソコンのインストラクターとして働き、1998年渡伊。

フィレンツェの語学学校とペルージャの外国人大学でイタリア語を学び、1年で帰国するつもりが、そのままフィレンツェに住むことに。

私がこれほどまでにハマッてしまった大好きな国イタリアの魅力を、この仕事を通じて皆さんにお伝えできたらと思います。あなたも私と一緒にイタリアに「ハマッて」みませんか?

マイ・ギャラリー(旅の思い出)

エピソード1 写真
  • エピソード1
  • サルデーニャ島に行ったときに撮ったものです。とにかく海がきれいで、世界中のVIPがバカンスを過ごしにやってくるのも納得。あのゴクミもご主人のアレジと来たことがあるとか。ここは海のきれいさだけでなく、町の雰囲気や景色がイタリア本島(というのかどうか)と全然違う(緑がほとんどない平地や丘が広がりサボテンもあった)のもおもしろかったです
エピソード2 写真
  • エピソード2
  • 大理石の町カッラーラです。白い山肌は雪ではなく、大理石を採石した跡です。かのミケランジェロも作品に使う大理石を探しに訪れたとか。採石場の中をガイド付きで案内してくれるミニツアーにも参加しました。採石場に向かう山道の端には、まるでただの道端の石ころのように大理石のかけらがたくさんころがっていたので、記念にいくつか「お持ち帰り」しました
このページのトップへ