1. ホーム
  2. 中南米・カリブ旅行
  3. 南米大自然
  4. 南米で時間に正確な航空会社

南米大自然

有名スポットももちろん素晴らしいのですが、まだあまり観光地化が進んでいない小さな町や村を訪れ、大自然とそこに暮らす人々の暮らしを垣間見るのも、南米旅行の楽しみです。
トラベルコンシェルジュ 深山哲夫

南米で時間に正確な航空会社

航空関連情報を提供する英国のOAGは、
先日、2019年の世界の航空会社の定時運航率ランキングを発表しました。
南米関係の航空会社を見ていきたいと思います。

まず、全航空会社のランキングでは、
中南米のコパ航空(2位)とラタム航空(5位)がベスト5入りし、
日本のANA(7位)、JAL(15位)よりも上位になりました。
ちなみに日系ではスカイマークの3位が最高です。

●2019年 定時運航率ランキング 全航空会社(OAG調査)

順位 / 航空会社 / 定時運航率
1 / Garuda Indonesia / 95.01%
2 / Copa Airlines / 92.01%
3 / Skymark Airlines / 90.12%
4 / Hawaiian Airlines / 87.40%
5 / LATAM Airlines Group / 86.41%
6 / Aeroflot / 86.30%
7 / All Nippon Airways / 85.92%
8 / Jetstar Asia / 85.48%
9 / Singapore Airlines / 85.32%
10 / Thai AirAsia / 84.49%

15 / Japan Airlines / 83.44%

2位のコパ航空は、前年の1位から1つ順位を下げました。
パナマが拠点で、南北アメリカの中心という地理的メリットを活かし、
北中南米の各地を結んでいます。

5位のラタム航空は、前年の7位から2つ順位を上げました。
チリのラン航空とブラジルのタム航空が合併して生まれた会社で、
南米最大級のネットワークです。
特にペルーやチリでは強く、
イースター島へ行くときには必ずお世話になる会社です。
ラタム航空は、特に規模の大きい20社を比較した、メガエアライン部門でも、
ANA,JALを抑えて1位になり、健闘が光ります。

null

次にラテンアメリカ地域のランキングを見てみます。

●2019年 定時運航率ランキング ラテンアメリカ(OAG調査)

1 / Copa Airlines(パナマ) / 92.01%
2 / LATAM Airlines Group(チリ) / 86.41%
3 / Sky Airline(チリ) / 83.42%
4 / Azul Airlines(ブラジル) / 80.40%
5 / Aerolineas Argentinas(アルゼンチン) / 79.26%
6 / Aeromexico(メキシコ) / 78.95%
7 / GOL Linhas Aereas(ブラジル) / 78.04%
8 / Avianca(コロンビア) / 76.63%
9 / Volaris(メキシコ) / 75.61%
10 / Caribbean Airlines(トリニダード・トバゴ) / 74.95%

上位の3社は、日本の大手2社とほぼ同等の定時運航率です。
5位アルゼンチン航空はいろんな評判もあるようですが、
10本のうち約8本は定時運航という結果です。

なお、OAGのランキングでは、
定時から15分以内の到着を定時運航としています。

もちろん、定時運航率はあくまで確率ですから、
悪天候などでどうしても遅れることもありますが、
こういう数字を頭の片隅にでも置いておくと、
初めての航空会社でも、安心して乗れるかもしれません。

出典
Punctuality League 2020 Report - OAG.com


南米大自然の旅無料見積依頼はコチラ
現在 5 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • ウェブトラベル留学センター
  • 世界一周堂
このページのトップへ